ブログの開設から初投稿までの手順(cocoon編)

ブログ

こんにちは、今回は当サイトを作った時にやったことをまとめた話です。
ワードプレスを使ってブログを作った際におこなったことを順番に書いていきます。

ブログの開設から記事の投稿まで行ったこと

ブログを書く目的を考える

まず、ブログを始めると言っても何について書くか決めないと書きにくいです。

たとえば、このサイトは投資に関して得た情報と自分の解釈をメインにしながら、他にも書きたいことを書いていくつもりで作成しています。

何を利用して開設するか決める

ブログを作ると決めたら作成方法について調べると思いますが、一口に作ると言っても選択肢が多くありました。

そのため、選択肢を大きく2つに分けてみます。

  • 既存のコンテンツを使用する。
  • 自分でイチから決めて作成する。

自分でイチから決めて作成する

フェイスブックやツイッターなどのSNSや、Amebaや楽天ブログ、ヤフーブログなどの既存のコンテンツを利用するか自分でサーバの契約やワードプレスの設定など、イチから決めて作成するか考えた結果、このブログではイチから作成することにしました。

1記事を書くまでの流れ

サーバを決める

このブログではエックスサーバを使用しています。
以降はキャプチャした画面を入れながら流れを書いていきます。

なお、サーバの選び方等については今回割愛させていただきます。

ワードプレス(WordPress)を導入する

サーバの契約が完了したらブログサイトを作るためにワードプレス(WordPress)を導入していきます。

エックスサーバでは専用の画面からワードプレス(WordPress)を簡単にインストールすることができる機能があるため、こちらを利用します。

サーバーパネルという画面から『WordPress簡単インストール』を押します。

エックスサーバのサーバーパネル画面

『WordPress簡単インストール』を押すことで切り替わった画面から『WordPressインストール』のタブを押すことでブログ名など入力を行う画面が出てきます。

WordPress簡単インストール画面

『WordPressインストール』のタブから入力欄が表示されます。
入力項目については全て必要な項目なので全て入力します。

全て入力欄を埋めたら『確認画面へ進む』を押します。

WordPressインストールのタブから表示される入力画面

『確認画面へ進む』を押すことで確認の画面に移ります。
入力した内容に問題がないことを確認した上で『インストールする』を押します。

WordPressインストールの確認画面

『インストールする』を押したことにより、自動的にワードプレスがインストールされます。
インストールが完了したら『インストール済みWordPress一覧』のタブに作成したサイトのリンクが表示されるので確認します。

作成したサイトのURLとワードプレスのダッシュボードのリンクが作成された画面

作成したサイトのURLを押すことで自分のブログサイトを確認することができます。

インストール直後のサイト画面

ワードプレスにログインする

ここからはエックスサーバーの設定からワードプレスの設定の話になります。

『インストール済みWordPress一覧』から『ダッシュボードへ』をクリックすることにより、ワードプレスのログイン画面に移ります。

ワードプレスをインストールする際に設定したユーザー名とパスワードを入力したログインします。

ワードプレスのログイン画面

ログインができたらダッシュボード画面に移動します。

この画面に行く際、毎回エックスサーバのサーバパネルを経由する必要はないのでここでお気に入り登録をしておくと便利かと思います。

ダッシュボード画面

ワードプレスのテーマを決める

ワードプレスではテーマと呼ばれる機能があります。

テーマとはブログの各内容の配置やデザインなどの見た目や作成者が使いやすいように考えられた機能などが作られたひとつのパッケージみたいなイメージです。

インストールした状態でもこのようにいくつかのテーマが選択できます。

このテーマの画面にある『新規追加』を押すことによりいくつものテーマを検索できて無料で選ぶことができます。

その他にもネットで『ワードプレス テーマ』などのキーワードで検索することにより、いろいろなテーマが出てきます。ネットで検索したテーマには有料のテーマも存在しています。

このようにワードプレス内外でテーマを入手でき、テーマの数が膨大であるため、全てを紹介することが難しいのですが、今回はcocoon(コクーン)という無料のテーマが面白そうなのでこのブログで試してみることにしました。

テーマを導入する

最初にcocoonが配布されているサイトにアクセスします。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

cocoonのサイトにアクセスした後、『ダウンロード』ボタンを押すことにより、ダウンロードからワードプレスに導入する方法がわかりやすく記載されていますので参照しながら進めていくことができます。

なお、今回の記事の目的を考えてcocoonに関する機能や特徴については割愛させていただきます。

記事を投稿する

自分が決めたテーマを導入した後、他にも設定する項目は多くありますが、まずは記事を投稿してみます。

ダッシュボードの左側のメニューに投稿欄があるのでクリックして記事を作成することができます。

記事の投稿画面

以上が今回行ったブログの開設から初投稿までの流れになります。
サーバの選択やテーマの導入、ワードプレスの細かい設定等をこの記事で記載するとわかりにくい内容になると思ったので別の記事に分割することとしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました